ブログ

モバイルサイトがなぜ増えている?

スマートフォン対応

モバイルサイトがなぜ増えている?

スマートフォンの影響が大きいです。

スマートフォンの普及によって、使いたい時場所をとわず、すぐにインターネットを閲覧できるようになり
人々のモバイルサイト利用状況に変化が起きています。
最近では格安SIMのユーザー増加、LINE等のアプリの普及により
メールより、そういったアプリを利用するユーザーが増え、より一層スマートフォンの影響が大きくなっていると思います。
Googleによると、2015年にGoogle検索を利用した人のうち、半数以上がモバイルの検索を利用していることが発表されています。

モバイルサイトはなぜ必要なのか?

スマホ未対応のホームページは閲覧しづらい!

PCサイトは、スマホ上で見るととても見づらいです。
PCのサイズを想定して作られていますので、まずサイズが違います。
スマートフォンだとPCに比べ画面が小さいので見切れてしまい閲覧しづらいです。
そしてPCの場合はマウスでクリックし閲覧を進めていくように作られていますが
スマートフォンでは指でタップして閲覧を進めていきますので誤操作が生まれ利用者に便利とは言えなくなります。

このような差が、業界全体が利用者に便利なように工夫されている今、この差だけで顧客が離れてしまう可能性が高いです。

また光回線をつなげたパソコンと比べて、無線で通信速度が遅いのでページが表示されるまでに時間がかかってしまうので
表示速度が遅くなればなるほど、利用者はサイトから離れていきます。

またスマホ未対応のホームページには読みづらさ・離脱率の上昇に加えて、もう一つ大きなデメリットが生まれました。

検索順位の下落です。
Googleのアルゴリズム変更により、2015年4月21日以降、スマートフォンに対応していないホームページは、モバイル検索時の検索順位が下落しやすくなりました。

検索結果では順位がひとつ違うだけでも、クリック率・集客力が大きく変わってきます。
スマホ未対応のままホームページを放置しておくと、集客力を大きく落としてしまいます。

Google developers / モバイルフレンドリーテスト

https://www.google.com/webmasters/tools/mobile-friendly/

上記URLにてモバイルフレンドリーテストが可能です。

モバイルサイトは今後さらに大切な存在となってきそうです。
まだ対応されていないサイト様は早めの対応をオススメと言えます。

ページ上部へ戻る